ブログ|八王子駅南口で歯科をお探しの方は八王子駅前リーフ歯科まで

八王子駅南口・八王子駅前リーフ歯科・電話

042-649-8009

★:月曜14:00~19:00/19:30~22:30診療
休診日:火曜・日曜午後・祝日

診療時間
8:30~12:30 ● ● ● ● ● ●
14:00~19:00 ★ ● ● ● ●

ブログBlog

ブログ

オススメのロールタイプフロス♡

2021.06.23(水)

八王子駅南口から徒歩2

八王子駅前リーフ歯科 受付事務 大澤です

 

取り扱い商品紹介

fluor floss

慣れるとコストパフォーマンス的にも機能的にも良いロールタイプのデンタルフロス✨✨

こちらのデンタルフロスは11本の繊維がちりちりとうねる加工がされているので歯と歯の間の汚れや細菌がごっそり取れます!

また唾液の水分で384本の繊維がフワッと広がるので歯茎に優しくあたり、歯茎を数つけません😊

使い方にポイントがあるので、お気軽に当院スタッフに聞いてくださいね

こちらでは簡単に説明いたします!

4050cmにカットし中指に巻きつける。

②まずは奥歯にフロスをします。

上の奥歯に入れるときは、中指に巻きつけた糸を、両手の人差し指で下から持ち上げるようにします。

下の奥歯も持ち方は同じです。

③フロスを片方の歯に沿わせ、のこぎりのようにゆっくり動かします。

そして、歯ぐきの中1~2ミリのところまで挿入。この部分を2~3回こすると、汚れがしっかり取れます!!

1か所お掃除したところには、ごっそりとれた汚れがついてくると思います。

その都度、巻き取って、キレイなところを出して次の場所をお掃除してくださいね!

⑤奥歯から徐々に前歯に移動させてきたら

上の前歯にフロスを入れるときは、片方の親指と片方の人差し指で下から持ち上げるようにします。

下の前歯も持ち方は同じです。

フロスを使って歯と歯の間の汚れもしっかり取り除きましょう〜✨✨✨

フロス初心者さんにオススメ!

2021.06.17(木)

八王子駅南口から徒歩2

八王子駅前リーフ歯科 受付事務 大澤です

取り扱い商品紹介

Y型デンタルフロス』

デンタルフロス初心者さんにオススメの

Y型】デンタルフロス🦷✨

Y型デンタルフロスは奥歯にもスッと入るので、今までフロスを使ってこなかった〜!というデンタルフロス初心者さんにオススメです✨✨

使い方はとても簡単です!

①フロスを歯と歯の間に当てます。

②フロスをゆっくりと動かしながら、 歯と歯の間に入れていきます。

③上下に動かしながら両側の歯の側面をこすり、歯垢を落としていきます。

④取り出す時にはゆっくりとフロスを動かしながら歯間から取り出します。

フロスを使って歯と歯の間の汚れもしっかり取り除きましょう〜✨✨✨

サイズ計測出来ます♡

2021.06.17(木)

八王子駅南口から徒歩2

八王子駅前リーフ歯科 受付事務 大澤です

♡取り扱い商品紹介♡
『CURAPROX 歯間ブラシ』

クラプロックスの歯間ブラシは歯間部に合わせてサイズ展開が豊富✨✨
ご自身に合ったサイズの歯間ブラシを使うことでしっかり汚れを落とせます☺️✨

細長く歯茎に優しい繊維で作られている歯間ブラシなので、歯茎に痛みを感じることなく、たった1ストロークで汚れをかき出せるのが特徴です✨✨

当院にて、ご自身に合ったサイズをお教えすることも出来ますのでお気軽にご相談ください♡

虫歯にならない為にはフロス必須!

2021.06.11(金)

八王子駅南口から徒歩2

八王子駅前リーフ歯科 受付事務 大澤です

取り扱い商品紹介

『子供用フロス』

先日の小話投稿で

【フロスをしないと歯と歯の間の汚れは落ちないこと。よって虫歯に1番なりやすい場所であること。】

をお話ししました🤓

今回ご紹介するのは、まず

【子供用フロス】

大人用のフロスはいくつか形があるので、まとめ次第投稿します

近年では予防歯科に力を入れてる歯科医院も増えて、子供さんへのフッ素塗布や定期検診に熱心に通われてる親御さん増えてます🦷✨

「歯医者に通ってるのに虫歯になってしまったなぜ?」

と疑問に思われている親御さんもいるかもしれませんが、月に1度フッ素塗布をしていても自宅の歯磨きがしっかり出来ていないと虫歯になってしまうのです😰

フッ素配合の歯磨き剤を使って歯ブラシするのはもちろんですが、フロスもしっかり使っていただくと虫歯になる可能性は低くなります🤓

ちなみに歯ブラシだけですと歯と歯の間の汚れは取れません!だから虫歯ができやすい場所NO.1と言われているのです😰😰😰

乳歯は歯と歯の間に隙間があるので、大人のようにギコギコ通さなくてOKです✨✨

まだ使ったことのない親御さんは、まずは1本でもいいので口に入れて慣れさせてあげるように✨✨親御さんがやっているところを見せてあげるのも良いかと思います🤓

私が息子のフロスをする際は、フロス部分にフッ素配合の歯磨き剤をつけてやってあげてます🦷✨✨

フロスの仕方や歯磨きの仕方などわからないことがあればお気軽にご相談くださいね♥️

その習慣…虫歯を引き寄せてるかも!?

2021.06.09(水)

八王子駅南口から徒歩2

八王子駅前リーフ歯科 受付事務 大澤です

歯医者さんの小話

【虫歯を引き寄せてしまう習慣】

のお話🤓

 

①だらだら食べ🍛

食べている間は口の中が酸性になります。

唾液で中性に戻りますが、ずーっとだらだら食べているということは口の中が酸性に傾いている時間が長く、歯が溶ける原因に😱

②飴やキャラメルなど長く口に残る甘い食べ物を摂取する🍬

①と同じく、酸性になっている時間が長くなるので、歯が溶ける原因に

甘味料にキシリトールが使われているものなら🙆‍♀️

③食後にお茶やお水を飲まない🍵

食後にお茶やお水を飲むことで、お口の中の状態を中性に戻りやすくしてくれます!

④口呼吸👄

口が乾き唾液が少なくなるので、お口の中の状態が中性に戻りにくくなります😰また歯の再石灰化は唾液に含まれるリンやカルシウムからしか促されません。唾液の分泌を促すことはとても大切です✨✨

⑤フロスをしない🦷

歯と歯の間の汚れはフロスをしないと取れません。歯ブラシで汚れを取るには限度があります。歯と歯の間はとても虫歯になりやすい場所なので最低でも11回はフロスすることをオススメしたいです。

いくつ当てはまりましたか?

改めて意識すると改善できることばかりかと思います😊

ご自身の習慣を今一度見直してみてくださいね!

1 2 3 4 5 6 7 8 42